<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

年取ったなあ…

いや 鈴鹿であったと言うコレ
記事見て「うわ アレジ、年取った
なあ…」とまじまじと見てしまった
と言うか(と言う事は 自分も年を
取ったと言う事で)。
そうか いや判っちゃいたけど、
自分がF1熱心に見てた頃のドライバー
達の子供たちが出てくる時期になったんだ
なあ…と。
アレジと後藤久美子(ゴクミ)さんの結婚
話を聞いた時「えー!?」と
吃驚したのも今は昔(事実婚でしたっけ?)。

そうか もう息子さん15歳なのか…
しかし お母さんに似てるね…
イケメンだわと言ってたら 母が
横から見て「あら 恰好良い!うわ
ゴクミそっくり」…やっぱりそう思うのか、
と。母娘揃って F1にハマってた
もんなあ あの頃。

お父さんは 1勝しかあげれませんでしたが
記憶に残るドライバーでした。
で…息子さん レースするの?結構
元ドライバーの息子さんがレースするって
言うの聞きますが…あんな怖いこと 反対
しないのかしら…と時々思うのは 素人考え
なんでしょうねえ…(いや 見てる方は
ワクワクするけど、ねえ…)
2015.03.08 Sunday 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 

もう20年か…

言われてみれば…と思いました。
F1でレース中にアイルトン・セナが
亡くなった”イモラの悲劇”から
20年ですか…
いや 日付は完璧に覚えてたんで
言われてみて「ああ、そっか…」とは
思ったんですが。
1994年5月1日、TVで見てましたので…
ショックで あの夜眠れなかったし。

サンマリノGPと当時は呼ばれて
いましたね…何だか あの映像見たの
昨日の事のように生々しく
覚えてるんですが…そうか 20年か…
年取るわけだよなあ…(しみじみ)

セナ、プロスト、マンセル達が現役時代は
鈴鹿 日本GPのプレミア化してた
チケット(いや ちゃんと抽選で買ったん
ですよ?普通に)、必死に入手して
鳥羽や名古屋に宿を用意して、有休取って
近鉄電車に乗って 鈴鹿まで行ってたっけ
なあ…あの頃のF1ブームは 本当に
凄かった…

あの事故以降、(いや あのシーズンは
一応見てたけど)F1は 本当に極たまに
しか見なくなりました…
あの頃は マシン性能もですが、ドライバー
の腕で それをカバーしつつ、駆け引きを
行ってる感じがあって 本当に見てて
面白かったんですが…ねえ。
ああ 寂しいなあ…
2014.05.01 Thursday 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 

シューマッハのスキー事故

一瞬、スポーツの括りで
書きかけたんですが…やっぱり違う
だろうと思ったんで…こちらで。
今朝 仕事へ向かうバスの中で
シューマッハ氏のスキー事故の
一報を見て 吃驚しました。

「は?シューマッハって、あの
シューマッハ!?何でっ!?」…
最初の話だと意識もあるし、命に別状
ないっていってたので、そこまで大事じゃ
なかったのかと思ってたんですが
昼の休憩時間に 続報を見て 愕然。
崖から転落したあ!?脳に傷があるですって!?
意識不明の重体って何事ーー!?
 と入ってくるニュースにいい予感が全く
しないんですけど…

正直 現役時代は、あまり好きな
ドライバーじゃなかったんですけど…
でも偉大なF1のスタードライバー
(パイロット)だったのは確かです。
良いにつけ悪いにつけ 印象的な
人物だったんですが…
こんな形で逝ってしまって欲しくはない
ので…でも状況聞いてるとかなり厳しそう
ですけど…助かって欲しいなあ…
2013.12.30 Monday 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |